買って安心、乗って安全をモットーに中古車、電動車、スポーツ車などを取り扱うショップです

Bianchi ANCORA Tiangra 51

160,000円(税込172,800円)

定価 160,000円(税込172,800円)

在庫状況 在庫 0 売切れ中

 2019 Bianchi ANCORA Tiangra 51 完成車
※クリックすると画像が大きく表示されます※
写真
1885年にミラノのニローネ通りでビアンキ氏が立ち上げた自転車店が始まりです。
その後店舗は大きくなり、1890年には同イタリア内のボルゲットへ工場を稼働。
この自転車に対する熱意と技術力が評されてか、
当時のイタリア女王であったマルゲリータ女王の自転車を造る名誉が与えられ、
ビアンキ氏は初の女性用自転車を開発した人物となりました。
チェレステはマルゲリータ女王の瞳の色を再現したものだという説があります。

女王からの名誉も受け、ブランドの確立を進めていった
Bianchiサイクルロードレース界へも積極的に参入し、
現在に至るまで数々のレースで勝利を積み重ねて行きました。
所属選手では「ザ・フェニックス」の異名を持つ
フェリーチェ・ジモンディや「海賊」と呼ばれた
マルコ・パンターニなどがBianchi製の自転車へ乗っていたことでも有名です。
写真
 ハンドル周りは一昔前のクロモリロードを彷彿とさせる配色を採用
写真
フロントバッグキャリアを装備!お好みでお洒落にバッグを乗せることも可能
写真
BROOKS(ブルックス)創業140年を迎える、イングランドの自転車サドルメーカー。
ハンドルと同じ配色のブラウンで、調和がとれており落ち着いた印象です。
写真
ブレーキにはカンチを使用しており、一昔前は主流のブレーキでしたが、
最近ではあまり見かけなくなりました。
制動力・重量など、現代のブレーキには負けてしまいます。
しかし、このロードは街中を”ゆっくり”と走ってこそ真の価値を発揮する。
ラグジュアリーと言う、言葉が似あうと思います。
是非とも、街中をカジュアルな服装で乗っていただきたいですね。
写真
クロモリフレームの直線美と、三角形(トライアングル)が美しいフレーム。
写真
最近では珍しくなった、ダブルレバーが渋いですね。
写真
シートチューブの真ん中には、ビアンキのロゴが描かれています。
写真
コンポーネントは、SHIMANO(シマノ)TIAGRAで構成シルバー色ナイスです。
フロントは珍しく3枚構成。
写真
【フレーム素材】 クロモリ
【フォーク素材】 クロモリ
【サイズ/適正身長】51/170cm以上
【重量】12.2kg(実測値)
【メインコンポーネント】SHIMANO TIAGRA
【スピード】 フロント50T-39T-30T 3速 リヤ13T-29T 10速 30スピード
【タイヤサイズ】700x28C

おすすめ商品